求人・転職情報 NO.SJ-22-11-36

受入材料品質向上エンジニア

企業の特徴
半導体製造大手TSMC、ソニーセミコンダクタソリューションズ、デンソーによる共同出資新会社にて、スタートアップメンバーの募集です!
会社名 Japan Advanced Semiconductor Manufacturing 株式会社(TSMCグループ会社)
職 種 その他
業務内容 1.入荷資材の品質及び技術管理
2.部門の目指す材料品質エクセレンスを達成
3.ファブ製造部門と協同し、新規サプライヤー・材料の評価、材料の問題解決、新技術の開発を行う
4.品質システム評価、現場監査、工程変更管理、逸脱防止、ばらつき低減、その他関連する継続的改善プログラムにおけるサプライヤー品質管理
5.主要なプロジェクト:受入材料品質保証システムのインフラストラクチャを促進する。POR(Process of Record)に準じたTSMC品質に基づき現地サプライヤーを管理する
勤務地 熊本県菊池郡菊陽町勤務
求められる経験 1.材料化学、材料工学、化学/化学工学、または関連分野の学士号以上
2.化学製造業での経験、または化学合成、ろ過、精製に関する専門知識
3.サプライヤーの品質・技術管理のご経験
4.チーム内で複数の優先順位を管理し、計画をコミットメントするセルフスターターとしての実績を有すること
5.積極的に行動し、革新的な考えを持ち、的確な判断ができる方
6.前向きで、プレッシャーに強く、コミュニケーション能力に長けていること
7.独立し、またはチームの一員として働き、最小限の監督で任務を遂行することができること
8.半導体製造またはエンジニアリングの経験があれば、尚可

* ご入社後は、台湾でのOJT(6か月程度)を予定しています。
雇用形態 正社員

給 与 600万~1200万
勤務時間 8:30~17:30 休憩60分
休 日 土日祝
年間120日以上
その他 TSMC、ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社(以下「SSS」)、株式会社デンソー(以下「デンソー」)は、TSMCの半導体受託製造子会社で、TSMCが株式の過半を所有するJapan Advanced Semiconductor Manufacturing 株式会社(以下「JASM」)に対して、デンソーが約3.5億米ドル(約400億円*)の少数持分出資を行うことを発表しました。この出資により、デンソーはJASMの10%超の株式を取得。

企業プロフィール

業務内容 半導体受託製造
その他 Japan Advanced Semiconductor Manufacturing株式会社(JASM)は、
TSMCとソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社(SSS)が共同で設立した、
TSMCが過半数を出資する熊本県所在の子会社です。

JASMは、半導体に対する世界的に旺盛な需要に対応することを目的に、
22/28nmプロセスならびに12/16nm FinFETプロセスを皮切りとした製造受託サービスを提供し、
SSSはJASMに少数株主として参画。
また、株式会社デンソーが、約400億円の少数持分出資を行うことを発表。

日本におけるJASMのファウンドリは、2024年末までに生産開始を予定しています。

同ファウンドリでは、約1,700~1,900人の先端技術に通じた人材の雇用を創出し、
月間生産能力は55,000枚(300mmウェーハ)となる見込みです。

直近では、TSMCは日本にデザインセンターを設立し、
世界中の顧客にサービスを提供しています。

また、現在、日本のパートナーと協力し、
茨城県のTSMC 3DIC研究開発センターにおいてパッケージング技術の研究を進めています。
PAGETOPに戻る